ブログ 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

7/12ページ 全部で58件中 31-35件を表示
令和元年浜松まつり

毎年恒例?浜松まつり報告

令和最初のブログは、5月恒例の浜松まつり報告から。
私は人混みが苦手なので、報告は社長より。
私はイタコとなって口寄せ致します。

まずは、今年の参加町数は174ヶ町。その各町の
陣屋設営場所より凧揚げ会場を望む風景。




こちらは防潮堤。
数年前より工事開始された、東海地震の津波除けの為の物。



階段を上がります。
てっぺん。高さ15m。
静岡県土木事務所の職員の方によると、あと1年で完成予定、とのこと。




とても見晴らしがよいです。
左端が遠州灘。





防潮堤より凧揚げ会場を望みます。
手前の白いものは各町内の陣屋です。
陣屋は会場の内外に存在します。



各町内の代紋入りの凧が多数揚がっています。



夜。
ところ変わって、浜松市の中心市街地では各町内自慢の御殿屋台が勢ぞろい。



屋台内部風景。



児童が約1か月猛練習したお囃子を披露。



中には、お城の形をしたユニークな御殿屋台もあります。



弊社社長が御殿屋台のかじ取り中にパチリ。
この後、御殿屋台が(少々)蛇行して怒られたそうです。
ふふふ。

以上、浜松まつり報告でした。

先週の寒さを抜けて、やっと桜も開花!
一気に8分咲き。





八重桜も。
青空に良く映える。

青空に映える、と言えば・・・



足場!
そんな訳はないか。

去年10月1日に受けた台風被害の修繕の為の足場。
やっと。

やっと、と言っても、ついたのは足場のみ。
本工事の日程は未定。
早くしないと次の台風シーズンが来ちゃうよ~。

そういえば、うちの家も屋根が飛んだままだった・・・。
あまりに工事が進まないのですっかり忘れてた。
次の台風シーズン前に直るといいなぁ。


花粉が乱舞する今日この頃。
今年は去年より厳しい・・・

1年半ほど前に作ったまな板のその後。
竹製まな板。
毎日ガンガン使ってます。



作った時の状態はこちら↓



やっぱりちょっとくたびれてるかな。
傷もできた。



だけど、今のところすこぶる元気。
ガンガン使って、ガンガン洗って。

ちびまな板も。
こちらは一日一回程度、フルーツのカットぐらいにしか使ってないけど、
ちょっと傷が多いかなぁ。
竹よりヒノキのほうが柔らかいので仕方がない。



まだまだ毎日ガンガン働いてもらいます。
次は中間サイズを作ろう!

ワインラック時々一升瓶ラック

ワインラックをご購入いただきました。ありがとうございました

1月ももう後半。今年も張り切って参りましょう。

さて、先日弊社ホームページに貼ってある写真のうち、ワインラックについてお問い合わせを頂きました。
一升瓶の入る手ごろなラックをお探し、とのこと。
ワインラックとして制作をいたしましたが、確認のところ一升瓶も入ります。
ということで、4台ご注文いただきました。

当初販売を目的として制作しておりませんでしたので、急いでサンディングと仕上げ。
今回はご相談の上、柿渋での仕上げといたしました。



仕上がった製品を発送!の前に梱包!!
ところが、販売を想定していなかったために梱包でつまづく。
箱などないので、エアパッキンで巻いて2個ずつ段ボールで包む。
大きいサイズの段ボールで現場合わせでパッキング。
かなり不格好ですが…



やっと発送にこぎつけました!お達者で~!

どうやら無事配送先に届いた模様。
お届け先は、福岡のK様。
後日、お写真を頂きました。



焼酎の一升瓶を収める、とは伺っておりましたが…
想像を上回る迫力!ところ変われば、と言いますかまるでお店のような。
圧巻。

ところで、弊社よりお届けさせていただいたラックは真ん中のゴージャスなラック、の両隣の控えめな2台。
末永く可愛がっていただければ幸いです。

ところで、一升瓶も入りますが375mlの小さなワインボトルも入ります。
まあすぐ飲んじゃうので、わざわざ収める必要もないのかもしれませんが…

今回はお客様よりお問い合わせを頂き、ご相談の上ご購入いただく運びとなりました。
ありがとうございました。
こんなものが欲しい!とのご希望がございましたらお気軽にお問合せください。
ご相談の上、制作いたしますのでお気軽にどうぞ!

もうすぐクリスマス。
一足早くクリスマスプレゼント到着です!
まあ、速い話が、ご購入。
パレット運搬用のハンドリフト、パレットトラック。
こんな梱包で到着。





左側の出っ張り部分は本体部分です。
これに取っ手が付くらしいです。

私は進める作業があるので、組立てを横目で見ながら自分の作業をしておりますが…
どうやら難航中。



2時間ほどかかり、完成したようです。
結構てこずっていたよう。
組立て説明書が紙1枚だけのようなので。
とはいえ、組立て手順としてはそれほどは多くないようですが、部材のサイズが微妙に合わないようで…



バッテリーです。
新しいパレットトラックは電動で動きます。
これで重い物も楽々移動!



ですが!暴走が怖いので、私は当分は古い相棒と仕事しようと思います。

7/12ページ 全部で58件中 31-35件を表示